沖縄で是非体験しよう!パラセーリングの魅力とは?|Rafting In Tokushima
HOME>記事一覧>沖縄で是非体験しよう!パラセーリングの魅力とは?

マリンスポーツはどんな種類のものがある?

海は眺めるだけではもったいないです!泳げなくてもマリンスポーツで海を楽しむ方法はたくさんあります。まだ感じたことのない海の魅力を、あなたもこの機会に体験してみませんか?

爽快感が半端ない!?マリンスポーツってどんな種類があるの?

  • パラセーリング
  • バナナボート
  • ウォータースキー
  • ウェイクボード
  • サーフィン
  • シュノーケリング
  • ジェットスキー
  • フライボード
  • シーウォーカー
  • ウィンドサーフィン

空飛ぶ気分を味わえる

パラセーリング

パラセーリングとは、パラシュートを付けた状態で、ロープなどで凧あげの様に引っ張ってもらうスポーツです。なお、海上で行われるため、マリンスポーツに属します。主に船のエンジンを利用して引っ張り、風の抵抗を受けて高く浮かび上がるのが特徴的で、初心者でも安全に楽しめるマリンスポーツでもあります。沖縄でも他のマリンスポーツと同様、観光客に人気があり、海の状態や天候さえ良ければ一年中楽しめます。また、インストラクターがついていますので、注意されたことを守っていれば事故が起こることも無く安心です。さらに、資格なども不要で年齢制限も4~6歳以上、65~70歳が主流ですので、家族で楽しむことも可能、沖縄の壮大な自然をバックに鳥になった気分を味わうことができます。

服装に関する注意点

パラセーリング

なお、パラセーリングは基本、沖縄でも海の上で行うものですので、服装は水に濡れても良い格好をする必要があります。また、船から離陸するため、足元がおぼつかないと危険ですので、濡れても良いスニーカーなどを履いておくと安全です。

寒さや暑さへの対策も

パラセーリング

そして、パラセーリングを行う時は沖縄とはいえ、寒い時期もあり、濡れると体も冷えてしまいます。ですので、タオルの他にも一枚羽織れるものを用意しておくと便利です。日差しを遮る効果もありますので、オールシーズン準備しておくと良いでしょう。

広告募集中